他教団の御神名等の使用禁止に関する通知

  • 2018.06.11

 当教団と関わりのない宗教団体(主之光教団いづのめ教区等)が明主様「御神名」及び「善言讃詞」を変更した旨通知する文書が流れていることを確認しましたが、「いづのめ教区」なる混乱を与える名称が使用されている当該団体は、当教団とは一切関わりのない […]

献金等受入専用郵便振替口座開設のお知らせ

  • 2018.06.06

 教会や浄霊センターへご献金を納めることが難しい合や、また不安を感じておられる方々のために、聖地で直接お受けする銀行口座を設けておりましたが、このたび、改めて郵便振替口座を開設しましたのでお知らせ致します。  所定の払込取扱票(赤い伝票 手 […]

包括法人世界救世教の責任役員会において、主之光教団との包括・被包括関係を廃止することが議決

  • 2018.02.04

 立春の2月4日は、救世教にとって、極めて大切な節目の日です。  教団の歴史を振り返ってみますと ① 明主様が、岡田商店を番頭に任せて、御神業に専念されたのは、昭和3年(1928年)の2月4日です。 ② 信徒が「明主様」とお呼び申し上げるよ […]

論点の〝すり替え〟に注意。「尾行・盗聴・盗撮」問題の本質は、教えの「変質」にあり

  • 2018.01.17

 昨年(※平成29年)より、白澤、川谷両役員、教区長および前教区長、一部の教区長代行らが、小林理事長および執行部を非難する文書を次々と出しています。  これらの多くの文書には、「教主様への『尾行・盗聴・盗撮』を容認している小林理事長」という […]

Q&A 「教主様の権限について」

  • 2018.01.12

Q 教主様が包括法人の『教規』で、教え(教義)を新しく定めることができる権限をもっているとの話を聞きましたが、どういうことなのでしょうか? A 教主様は、役員会(理事会)に諮ることなく、単独で教義を定めることはできません。  『教規』には、 […]

「真の神業体制の確立のために取り組んでいくこと」理事長 小林 昌義

  • 2017.11.01

お飾りの象徴にするのではない  皆さんに理解していただきたいたことは、揺るぎない明主様への信仰の培いの大切さと、未だ確立していない本当の「教主中心の神業体制」を完成させる必要性があるということです。  「教主中心」と言ってきたのだから、教主 […]

1 3 5